ふゆびより Lyrics Japanese By Eri Sasaki

ふゆびより Lyrics Japanese By Eri Sasaki

額に感じる澄んだ空気

吐く息が弾む

止まることもなく

歩き続けていたの

ここで振り返る

もうすぐだよ

朝日が昇る私は旅する

新しい日に

自由を吸い込んだら

あたたかい火を

囲んで座ろう

たわいもないこと

話しながら

鼻先に触れる木々の香り

時間も忘れて

いつもの生活

やることがたくさんで

少し休んでも大丈夫だよ

星が広がる

光が流れる

優しい景色

心も包まれたら

明かりを消して

となりで眠ろう

たわいもないこと

話しながら

ひとりでいることの方が

好きだった

けれど

朝日が昇る私は旅する

新しい日に

自由を吸い込んだら

ゆるやかなとき

一緒に過ごそう

君がいれば

自然と笑顔になる

ココアを入れて

写真も撮ろう

知らない世界も

歩いてみよう

たわいもないこと

話しながら

About The Author

You might be interested in